PICT0062.jpg

2018-10

久しぶりの更新です~^^@ - 2018.01.27 Sat

随分、ブログ更新を怠けてしまいました~( ;∀;)
その間も変わらず訪問してくださった方々には感謝です~
ありがとうございます~♪

昨年末、いろいろなことが重なり
ちょっと心が凹んでいました~^^;

昔から『四十にして惑わず』と言われていますが、
幾つになっても悟ることが出来ません!
アハハハ・・・
困ったものです~(ノω`*)ノ

でも少しずつ元気が出てきました~
又、のんびり更新ですが、
どうぞよろしくお願いいたします~ヾ(o´∀`o)ノ


下の写真はイギリスを旅した時の”ストーンヘッジ”です

ストーンヘッジは円陣状に並んだ直立巨石とそれを囲む土塁からなり、
世界で最も有名な先史時代の遺跡です。
考古学者はこの直立巨石が紀元前2500年から紀元前2000年の間に立てられたと考えています。
そして、それを囲む土塁と堀は紀元前3100年頃まで遡るといわれています。
遺跡の目的については、太陽崇拝の祭祀場、古代の天文台、ケルト民族のドルイド教徒の礼拝堂などさまざまな説が唱えられていますが、
未だ謎が多く結論はでていません。




DSC_0381_(1)_convert_20180126202036.jpg

私が訪れた日(10月16日)は
霧がかかり大変寒い一日でした。
その霧の中から太陽の陽が零れ落ち
なんとも言えない神秘的な雰囲気を醸し出していました。
広大な緑の大自然の中にデーンと巨石群が立ち誇っていて
巨石と自然が見事に調和し素晴らしい眺めでした。

タイムスリップしたような不思議な感覚に襲われました。



DSC_0428_(1)_convert_20180126220829.jpg

同じ敷地に当時の人々が住んだ家が建っています。


DSC_0424_(1)_convert_20180126220746.jpg




同じ日に訪れたバースの街です~

DSC_0456_(1)_convert_20180126224509.jpg DSC_0459_(1)_convert_20180126224602.jpg


DSC_0464_(1)_convert_20180126224636.jpg DSC_0465_(1)_convert_20180126224751.jpg



DSC_0476_(1)_convert_20180126224902.jpg DSC_0451_(1)_convert_20180126231553.jpg





DSC_0441_(1)_convert_20180126231625.jpg DSC_0436_(1)_convert_20180126231659.jpg
 上の写真は有名なロイヤル・クレッセントです。
バカンスでバースに訪れるブルジョア向けの別荘として建てられた大邸宅で
横一線に30軒の高級住戸が連続して並んでいます。
この住宅は地下1階、地上3階建てで、
内装はジョージ王朝時代の様式で統一されているようです。
地下に続くドライエリアも設置され、
テーブルセットや鉢植えなどを置きガーデンとして使わているようです。
イギリス人のあこがれの住宅だそうです。
今は住宅だけとしてではなく
一部、五つ星ホテルとして使用されているそうです。



下の写真はバース修道院前広場です~

DSC_0511_(1)_convert_20180127000516.jpg DSC_0518_(1)_convert_20180127000541.jpg



最後はコッツウォルズ地方のカッスルクームで撮った写真です

DSC_0560_(1)_convert_20180127005101.jpg DSC_0577_(1)_convert_20180127005146.jpg




DSC_0587_(1)_convert_20180127010102.jpg DSC_0590_(1)_convert_20180127005255.jpg
プライベートガーデンの素敵なお宅でした~(*^^*)



DSC_0544_(1)_convert_20180127005429.jpg
マナーハウスホテルで頂いたアフタヌーンティーです~



ロンドンからストーンヘッジ、バース方面への日帰りバスの慌ただしい旅でした~
しかし満足いく思い出多い一日となりました。
いつか機会があればゆっくり訪問したいと思っています~(@^^@)






ご訪問ありがとうございます~











ポチィ!・・とね~(^^@

拍手→

● COMMENT ●

いつも訪問&コメントをいただきありがとうございます。
猛烈寒波が居座って連日寒い日が続いておりますが、体調にはくれぐれもお気をつけ下さい。
古希を過ぎた年寄りにはこの寒さは堪えます(笑)

イギリス旅行ですか。
この歳になっても日本から出たことがありません(汗
羨ましい限りです。

こんばんは

お忙しい中、ご訪問・コメントをありがとうございます。
まり姫さんは順調に回復しているようで嬉しい限りです。

古希を過ぎていなくてもこの寒さは堪えます~( ;∀;)
アハハハ・・・
どんぐりの背比べで
お互い若くはないようですから(笑)
無理なさらないようにお体ご自愛くださいね。

いつも訪問&コメントありがとうございます。
毎日寒い日が続きますね。
退院予定は少し流動的ですが来週月曜日になりそうです。
退院後には拙宅で静養させる予定です。
そのときはまたよろしくお願いします。

コメントありがとうございます~(^^♪

月曜日に退院が決まり良かったですね。

来週から”立春寒波”が来襲と言われております。
皆様お風邪など召しませんように
暖かくしてお過ごしくださいね!


管理者にだけ表示を許可する

世界遺産キューガーデン(Kew Garden) «  | BLOG TOP |  » イギリス旅行・・・④ コペンハーゲン-②

ブログランキング

ポチィ!・・とね~(^^@

プロフィール

野の花

Author:野の花
野原やあぜ道でひっそり咲いている花々に心が惹かれます。
そんな花々の優しさを
感じ頂けたら嬉しいです~*(^-^)*

最新記事

最新コメント

カテゴリ

写真 (285)

アルバム

リンク